スポンサードリンク

こくみん共済の終身生命共済保険

こくみん共済は、全労災が運営する保険で、組合員の生活保障が目的ということです。
ただし、競馬や競輪などの職業、あるいは潜水や潜函などの職業、警察官や海上保安官などの職業、自衛官などの職業、炭鉱内などの作業従事者、漁業などの船舶乗組員、タクシー運転手など共済金が支払われない場合もあるそうですから注意が必要です。
共済保険のため、保険の掛け金も手頃でよいと思いますが、大型の保障を望む方には難しいかもしれません。
終身医療3000と終身医療5000、終身医療追加2000があり、入院一日につき、5000円から3000円の保障が受けられ、病気やけがで手術を受けた場合は、50000円から30000円の保障になっています。
入院と手術の2つの保障に絞ることで、手頃な掛け金に押さえているといいます。


posted by mabou at 16:46 | 共済保険

▲このページの先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。