スポンサードリンク

国民健康保険収納率

自営業者などの加入する国民健康保険は不況の影響もあってか、保険料の収納率がさらに低下して、健康保険が国民皆保険となってからの最低レベルといいます。
また、実質上の財政も赤字になっているそうで、国保の状況は厳しいもののようです。国民皆保険制度を維持していく上で国保の赤字を解消していくことは重要で、そのためにも保険料の収納率を上げる必要があるでしょう。このままでは国民健康保険は財政悪化で立ち行かなくなる可能性もありそうです。
posted by mabou at 11:56 | 健康保険

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。