スポンサードリンク

石綿健康被害救済法

石綿はかつては断熱材などいろんなところで利用されていましたが、石綿肺など健康被害が続出して使用禁止になっているものです。こうした健康被害が出ていても労災保険の適用になっていないケースもあり、救済目的で石綿健康被害救済法がびまん性胸膜肥厚や重症の石綿肺のケースに適用されるようです。
できれば保険の適用になるのが一番かもしれませんが、保険金の給付を受ける際には適用になるかどうかが問題になることも多いですから規約を今一度確かめておくことも大事でしょう。
かつてはいたるところで使われていたようで、広く被害が広がっているようで高齢化が進む健康被害者の救済が急がれます。


posted by mabou at 10:04 | 労働者災害補償保険(労災保険 )

▲このページの先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。