スポンサードリンク

介護保険と報酬

介護保険が開始されて助かったという方も少なくないと思いますが、介護の報酬は低く、介護労働者の給与水準の低さが問題になっています。
在宅介護の事業者は厳しい経営状態のようで、負担をどこが担うのか考えるべき時期だと思われます。
国民が低負担を望むなら低福祉になるのも止むを得ないと思われます。しかし、介護を社会全体で負担していこうとするならば、高負担になってしまうと思われ、高福祉の社会にならないと話しがあわなくなってしまいます。介護保険料は取られるわけでどのくらいの保険給付を受けることになるかは、予想以上に保険給付した金額は増加しているといいます。
posted by mabou at 23:28 | 介護保険

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。