スポンサードリンク

介護保険と市町村

介護保険の保険者は市町村になっていますが財政的にはすでに無理が出ているといわれます。したがって、より広域で集約することで財政的な裏づけをより確かなものにして、運営は市町村が行っていくようにすべきという意見もあります。
地域の特性に応じて介護保険を運営していく必要がありそうです。高齢化率の違いや平均収入の違いなど、いろんな地域の事情に合わせた介護保険の運用が望ましいといえるでしょう。
posted by mabou at 21:38 | 介護保険

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。