スポンサードリンク

退職金を保険で

経営者は自分が倒れたらおしまいという危機感をお持ちの方も多いと思います。そこで事業利益が出ている場合は税金に多くを持っていかれるのを先送りにして保険料として支払っておいて、退職時などに保険金として支払いを受けようという保険がよく利用されているようです。
もちろん後で税金も支払うことにはなりますが、保険ですからその間に経営者に万一のことがあっても保険金が支払われて借金返済に充てられるという経営者のニーズに合った保険といえるでしょう。いわば保障が付くだけお得といえる保険です。経営者大型保障などの保険について検討してみることをお勧めいたします。
posted by mabou at 22:09 | 生命保険

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。