スポンサードリンク

国民年金保険料の納付率低下

国民年金納付率は年金不信の高まりもあって、低下が止まらないようで、とうとう60%くらいにまで落ち込んだため、80%程度と予想していることもあって年金保険制度の財政破綻につながりかねないと心配されます。保険料徴収の人で不足がひとつの原因ということですから、国民年金保険料納付率を上げるためにできることをやって対策を立てていかないと老後の生活保障など夢になってしまうでしょう。
退職後の生活保障の基本として公的年金が存続できるように対策が必要でしょう。
posted by mabou at 22:18 | 年金保険

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。