スポンサードリンク

年金記録の照合

日本年金機構は紙の台帳とコンピューター記録の照合に着手するということですが、気の遠くなるような時間と費用がかかるようで、実現するかどうかはなんともいえない状況のようです。
老後の生活保障になるはずの年金が支給されていない方は本人も気付いていない可能性があり、どうしてこんなことになるのか不思議です。自分の年金は自分で管理できるようなんとかしなくてはならないようです。年金保険も民間の保険会社の場合はどれだけの年金が将来もらえるのか分かりやすいのですが、公的年金となるとよくわからないところがあり、改善の余地があるのではないでしょうか。
posted by mabou at 07:35 | 年金保険

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。