スポンサードリンク

介護保険料の改正

65歳以上の負担する介護保険料はかなりの値上げになりそうです。税金による負担が避けられないといわれますが、政局の混迷もあって消費税率の引き上げが前に進まず、介護保険の財源として保険料値上げは避けられそうにありません。あとは、介護サービス利用時の自己負担を増やすことも検討されているようですが、それで解決というわけにはいかないようです。
高齢者の増加や介護保険施設の増加などで介護保険サービスにかかる費用は増加の一途をたどっているようで、介護保険の財源をどうするかは早急に解決を図る必要がありそうです。保険料の値上げは限界になっているという声もあり、保険料に頼る介護保険の運営は難しいようです。
高所得の高齢者は自己負担額が1割から2割に引き上げられる予定だそうで、介護保険料の公費負担引き上げは見送られるようです。
posted by mabou at 20:58 | 介護保険

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。