スポンサードリンク

生存保険と養老保険

生存保険では被保険者が一定期間以上生存していた場合のみ満期保険金が支払われて、それ以前に死亡した場合は保険金は支払われません。そのためもあってこの保険は単独の保険としてではなく死亡保険と組み合わされて利用されています。
養老保険は生死混合保険ともいわれ、やはり死亡保険と生存保険を組み合わせた保険で、被保険者が死亡すると死亡保険金は家族が受け取ることができます。また一方では被保険者が保険期間終了後に生存していれば満期保険金を受け取ることができます。
posted by mabou at 13:48 | 生命保険

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。