スポンサードリンク

保険の解約返戻金

保険会社は将来の保険金支払いに備えてそのための資金を蓄積する必要があり、この蓄積資金のことを責任準備金といいます。
その一方で保険契約が途中で解約されると保険会社は保険金支払いの責任がなくなるため責任準備金は必要なくなりその一部が解約返戻金として契約者に返還されることになります。
実際の解約返戻金は保険加入後の数年間は保険会社も契約を獲得する経費もかかっているので返戻率が悪いため解約すると契約者にとっては損になることが多くやはり保険は長期の加入を原則として考える必要があります。


posted by mabou at 04:42 | 保険の基礎

▲このページの先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。