スポンサードリンク

保険における告知義務と通知義務

新たに保険に加入するに際しては保険会社に対して重要な事実、例えば健康状態の問題や過去の既往歴などを申告する義務があって、違反しますと保険会社が一方的に保険契約を解除することができ、また保険事故が発生しても保険金は支払われない場合があります。したがって病気の申告などすれば保険料が高くなったり保険加入を断られたりするから言わないというのは問題で重要事項の告知義務があるということを忘れないようにしましょう。
また保険に加入した後も契約期間中にリスクが著しく増加したりした場合は契約内容の変更を保険会社に届け出る義務があり違反すると契約が失効したり解除されたりします。これは通知義務といわれるようで私はまったく知りませんでした。例えば身体的に危険な職業に仕事を変えるときなどに注意が必要と思われます。


posted by mabou at 05:58 | 保険の基礎

▲このページの先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。