スポンサードリンク

原発被害とリスク管理

福島原発から放射能が漏れて退避指示が出ているようですが、アメリカでの基準は日本での基準より厳しいようで、より広範囲の在日アメリカ人に避難を呼びかけているといいます。それだけリスク管理の考え方が違うのかも知れませんが、最悪のシナリオを考えて行動する必要があるのではないでしょうか。強力なリーダーシップを持って思い切った手を打たないとリスク管理は難しいような気がします。
東京電力などの対応は後手後手にまわっているとも言われ、リスク管理のまずさが露呈している感じがします。
リスク管理については日本は平和な国ということもあるのでしょうが、甘い点があるのかもしれません。
しかし、生活保障の基本はリスク管理といえるでしょうから、リスク管理についての専門家の養成など安全保障上からもやるべきことはたくさんあるように思われます。


posted by mabou at 06:54 | 保険ニュース

▲このページの先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。