スポンサードリンク

東北関東大震災と国際支援

東北関東大震災は未曾有の大きな被害が出て、地震と津波の去った後には福島原子力発電所からの放射能漏れ問題まで起きて、被災地の復興は簡単な事ではないでしょうが、国際的な支援が日本に送られており、こうした支援も生活再建に役立つことでしょう。
しかし、福島原発からの放射能漏れは国際的な支援隊の活動にも制限となると思われます。
地域のご近所付き合いが災害時に役立つと同じように、国際社会での協調の輪も生活保障のひとつの大事な要素といえるでしょう。国連など国際的な機関での日本人の活動が日本という国の保険の役割を果たすといえるかもしれません。国際社会で孤立しないことが国の安全保障上重要といえるでしょう。
国の安全保障が個人の安全保障にもなるということで、保険の一種といえるかもしれません。


posted by mabou at 10:23 | 保険ニュース

▲このページの先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。