スポンサードリンク

震災後の保険金

東日本大震災の後には巨大な被害が報告されてきていて、損害保険会社が支払うことになる保険金も巨額のものになるといいます。阪神淡路大震災で支払われた保険金を上回るのは確実と思われます。
多くの家屋が津波に流され、火災も発生し、さらに自動車も津波に飲み込まれて多くの車が流されています。
こうした資金を海外資産の売却で外貨から円に変えるという見込みもあって円が値上がりしたりするほどで、今までにない保険金の支払い額になることでしょう。
保険会社の経営を心配してもしようがないのですが、大変であることは確かでしょう。未曾有の震災からの復興に保険金が役立てばいいのですが。


posted by mabou at 13:41 | 保険ニュース

▲このページの先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。