スポンサードリンク

雇用保険と震災

東日本大震災に関連して休業中の事業所で働く方々は賃金保障もなく生活に不安を感じているケースも多いといいますが、原則的には雇用保険の適用を受けられるということですから各地のハローワークに問い合わせるとよいといいます。仕事の再開が見込めなければ解雇として失業保険を受ける手続きをしないと、休業中で賃金も出ないとなると生活保障が無くなってしまいます。
地震と津波、さらに福島原発事故による放射能漏れなど企業を取り巻く環境は厳しく、操業再開の目途が立たない事業所も多いと思いますが、従業員の方はハローワークで失業保険の受け取りができるか相談してみるとよいでしょう。厳しい環境だとは思いますが失業保険で一息ついたら生活再建に向けて行動して欲しいと思います。
震災後の生活再建には幾多の困難があることでしょうが、失業保険が生活保障の助けになることが期待されます。


posted by mabou at 09:28 | 雇用保険

▲このページの先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。