スポンサードリンク

ボランティア活動保険について

今回の東日本大地震の復興支援で多くのボランティアが被災地でも活動していると思いますが、やはり危険もあり保険に入る必要があるようです。社会福祉協議会などでボランティア活動保険に加入することができるので、被災地へ向かう前に地元でボランティア活動保険に入っておく必要があるようです。ボランティアに出かけるのはよいのですが、けがや病気になっても保障がつけられるように保険に入ってから出かけるべきでしょう。
被災地での保険加入はできれば避けて欲しいということで現地へ出発する前に保険に加入することが望まれます。
保障が必要なところ保険あり、というわけで保険の必要性はどこにでもあるものだと感心しますが、保険はこんなところでも役立っているわけです。被災地でのボランティア活動にも危険は伴いますから保険加入を忘れないことです。
ボランティアに行ったのに被災地の人に助けてもらうという事態にならないように自分の面倒は自分で見ることができるようボランティア保険の加入を忘れないでくださいということです。
posted by mabou at 20:27 | その他の保険

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。