スポンサードリンク

地震保険と東日本大震災

東日本大震災関連の地震保険金支払いは現時点ですでに阪神大震災の10倍以上の金額になっていて、地震保険は損害保険会社だけでなく政府も保険金支払いに関わっている保険で、保険金の金額が膨大になるため今後の地震保険の仕組みも再検討する必要に迫られる可能性もあるといいます。保険金支払いリスクが高すぎるということなのでしょう。
損害保険会社にとっても赤字になる保険のようで、保険金の支払い負担が大きすぎるようで事業的に採算は取れないようです。
かといって地震保険がなくなるのも地震国日本では困るわけで、結局保険料が値上げされることになるのかもしれません。
posted by mabou at 16:37 | その他の保険

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。