スポンサードリンク

国民年金保険料納付率の低下

国民年金保険料納付率の低下が止まらないそうで、これまで厚生年金保険料を納めていた正規労働者が減って国民年金に加入する非正規労働者が増えたものの保険料納付が低迷していることも国民年金保険料の納付が減った原因のひとつといわれます。
このままでは保険料収入が先細りになって年金制度自体が立ち行かなくなってしまうかもしれません。
さらに東日本大震災や円高の影響で株価が低迷する中、年金資金の運用も赤字になっているそうで、年金制度の改革が社会保障上、必要となってきていると思われます。
posted by mabou at 07:47 | 年金保険

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。