スポンサードリンク

労働者共済と保険

労働者共済の代表はやはり全労災(全国労働者共済生活協同組合連合会)になります。全労災の構成員の主体は組合員ですが出資金を払えば誰でも組合員にはなれるということです。
全労災の共済には
生命共済
火災共済
自動車共済
傷害共済
などがあって、例えば生命共済では
個人定期生命共済
個人長期生命共済
終身生命共済
団体定期生命共済
などがあり、このうち個人長期生命共済は民間生命保険会社の定期保険や定期保険特約付養老保険にあたるということです。
申し込みは全国の取り扱い金融機関の窓口あるいは全労災本部への申し込み書類の郵送と保険料払い込みでできます。


posted by mabou at 16:46 | 共済保険

▲このページの先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。