スポンサードリンク

厚生年金保険料と高額所得者

厚生年金の財源は厳しいようで、年金の受け取り開始年齢の引き上げが何歳になるかなど議論は耐えないようですが、年金保険料の方も引き上げられるようで、まずは高額所得者の標準報酬月額の上限を引き上げて保険料収入を増やそうという魂胆のようです。
こうした泥縄式の方策で将来の生活保障となる年金制度の維持が可能なのか疑問が残るところです。このままでは保険料の未納はますます増えて、年金制度自体が立ち行かなくなる可能性もあるのではないかと心配になります。
posted by mabou at 23:38 | 年金保険

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。