スポンサードリンク

厚生年金の支給開始年齢の引き上げ

厚生年金の支給開始年齢の引き上げが予定されていて、段階的に65歳まで引き上げられる予定といいます。
そうすると、現在のように65歳で定年を迎えると5年間が無収入になる可能性もあるわけで、企業側には65歳までの希望者を雇用する義務が課せられるようになるといいます。
平均寿命が延びるにつれて働く期間も長くなるということでしょうが、年金生活が遠のくことにむなしさも感じてしまいます。
posted by mabou at 16:59 | 年金保険

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。