スポンサードリンク

低年金、無年金対策

社会保障において低年金、無年金対策が問題になっていますが、今後は年金受給に必要な加入期間を短縮したり、低年金対策に年金の割り増しも考えられているといいます。
しかし、年金受給の開始年齢が引き上げられるなど夢の年金生活は遠くなるばかりで、働きすぎの日本人がさらに働くことになりそうです。
自分の年金は働けるうちに自分で準備しておく方が安心できそうです。
posted by mabou at 20:50 | 年金保険

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。