スポンサードリンク

国家公務員の再任用

国家公務員が加入する共済年金では、65歳からの支給に変更される見込みのため、60歳で定年を迎えると5年間の空白期間が問題となります。
そこで、定年延長か再任用かということになるのですが、定年延長では給与支払いが高額になるということで現役時代よりも給与が下がるという再任用制度の拡充がすすめられるそうです。
民間だけでなく公務員も定年後の生活保障のやりくりをする必要があるようです。
posted by mabou at 14:09 | その他の保険

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。