スポンサードリンク

農業者戸別所得補償制度について

生産物が価格的にいつも生産費を下回っている場合に、その差額を補償することで食料自給率の低下を防ごうとする農業者戸別所得補償制度については批判も多いようです。
確かに借金が増え続け、国債の暴落の可能性もあるといわれる財政状況で、競争力をさらに弱める可能性もある所得補償がどれだけ意味があるのかは疑問もあると思われます。
posted by mabou at 22:04 | トップページ

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。