スポンサードリンク

イギリスの年金制度について

イギリスの年金制度と日本の公的年金制度は共通点があるようで、どちらも二階建て方式になっています。
イギリスの年金制度の1階部分は基礎年金で、2階部分は国家第二年金のほか、職域年金や個人年金などが選ばれます。
イギリスの年金制度の1階部分基礎年金は、日本の老齢基礎年金同様、保険料納付期間に応じた定額制で、2階部分は報酬比例部分になっていますが、低所得者に対しては最低保障年金が支給されているといいます。日本でも最低保障年金が導入されるといいますからイギリスの年金制度は参考になりそうです。
posted by mabou at 23:12 | 年金保険

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。