スポンサードリンク

年金支給額の引き下げ

デフレ下でも引き下げなかった年金は国が払いすぎたということで、年金支給額の引き下げが始まるそうで、物価にスライドさせて年金を支給する本来の姿に戻るといえますが、そのほかにも、少子高齢化の進行で苦しくなる一方の年金財政を破綻させないためにも今後の年金支給額は減少の一途を辿ることになるかもしれません。
社会保障上も年金の減額支給は年金財政の苦しさからも避けられないようです。
posted by mabou at 22:36 | 保険ニュース

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。