スポンサードリンク

年金運用の効率化

公的年金の運用は年金積立金管理運用独立行政法人が行っているということですが、年金の運用については専門家があまりいないらしく運用の効率化を目指して海外のファンドを使っていこうという方向になったようです。
運用の失敗で年金原資が目減りしてしまっては高齢者の生活保障に影響が出てしまいますから、効率的な運用ができれば言うことはないのですが、リターンを求めればリスクも高くなることにも注意する必要があるでしょう。
posted by mabou at 08:46 | 保険ニュース

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。