スポンサードリンク

年金と物価

年金支給額は物価とスライドするところが、デフレの期間も据え置かれていたため、今後は減額されていくことになるといいます。これは老後の生活保障を年金にたよる方たちにはつらいところですが、アベノミクスによって物価の低下に歯止めがかかっていることから年金支給の減額幅がやや緩和される予想で、年金支給額が多くなるのはいいのでしょうが、景気の上昇が物価を上昇させるのと相殺されることも考えられます。
posted by mabou at 00:46 | 保険ニュース

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。