スポンサードリンク

子供の保険

子供の保険については割安な保険料でいろんな保険商品がありますが高校生大学生まで加入できます。子供の行動は予想できないところがあり、とくに動きのはげしい男の子などはけがや骨折が絶えないこともあるといいます。
これは保険上のリスクとなりますから、保険でカバーする対象となります。また、子供がだれかに怪我をさせてしまったばあいなどの賠償責任保険もついていて、自転車に乗っていて転んで怪我をするほかに、だれかにぶつかって怪我をさせてしまった場合にも保険金が払われるということです。
さらに、子供の扶養者が事故等で働けなくなったりした場合には育英資金として一時金が出るという手厚い保障内容になっています。色んな保険商品があるので、保険加入時には保険会社の説明をよくご確認下さい。


posted by mabou at 21:43 | 損害保険資料

▲このページの先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。